派遣で働くキャバ嬢にデメリットはあるの?


2018年03月01日 14:00


自分のペースで働けて、働いた時間分の給料をその日のうちにもらえて、ノルマもないメリットだらけのキャバクラ派遣。
でも、いくつかデメリットもあるんです。
ここでは、キャバクラ派遣のデメリットについてご紹介します!!

確実に仕事がある保証がない

 

空いた時間や急にお金が必要になった時に助かるキャバクラ派遣ですが、実は毎日仕事があるとは限らないんです。

そもそもキャバクラ派遣は、お店から「人数が少なくて困っているから派遣してほしい」と依頼がないと派遣できません。
また、時間帯や時期によっては派遣してほしい人数にもバラつきがあるので、登録したから必ず派遣されるとの決まりはありません。
さらには、派遣されるお店が自宅から遠いと交通費で稼ぎが少なく事もあるんです。

私も時給分の交通費が掛かった事があったので、毎回自宅の近くのお店から派遣の依頼が来る事を願っています(笑)

キャバ嬢としてのスキルが身につかない

 

もう1つのデメリットですが、派遣で働くとキャバ嬢としてのスキルが身につかないんですよね~。

これはキャバクラ派遣の特徴も関係しているんですけど、そもそもキャバクラ派遣はメインで働いているキャバ嬢のサポートやヘルプとして派遣されます。
そのため、本来キャバ嬢が身につけているスキルが必要ないし、スキルを身につける時間も足りません。

今後の事を考えて、キャバ嬢のスキルを身につけようと思っている方は、キャバクラ派遣ではなく直接お店に雇用されるのもおすすめですよ!!

がっつり大金を稼ぐのは難しい

 

先ほどもご紹介したように、キャバクラ派遣はあくまでヘルプとして働くのでガッツリ稼ぐには時間が足りません。
また、メインで働いているキャバ嬢は指名などのオプションで稼げますが、ヘルプはそういったオプションの対象になりません。
(※ヘルプとは・・・指名されたキャバ嬢が他のテーブルへ移動している間、お客様の相手をすること)

このヘルプはそんなに難しくないので心配ないし、お客様に嫌な思いをさせない様に注意をすれば問題ありません。

毎回違うお店に行くので煩わしい

 

これはキャバクラ派遣のシステムを考えると仕方がありませんが、毎回違うお店へ派遣される事の煩わしさもデメリットです。

基本的にはキャバ嬢のヘルプで派遣されますが、派遣されたお店によってルールが微妙に違っています。
私も毎回これには苦労していています(笑)

また、お店の中での振る舞い方もお店に特徴があり、一方のお店では何も言われなかったのに、一方のお店では振る舞い方を注意されたりと、細かいルールの違いで戸惑う事もあります。

計画的に稼ぎたい方には向いていないかも

 

ここまでご紹介してきたデメリットはいかがでしたか?
登録したから必ず仕事がある訳ではなく、働く時間も短いのでガッツリ稼ぐにはキャバクラ派遣は少し不向きです。
また、毎回違うお店へ派遣される心理面も負担に感じるかもしれません。